薬剤師 単発派遣

現在、薬剤師の方の中で単発派遣という働き方が注目を集めています。当サイトでは薬剤師単発派遣に関する求人情報や薬剤師単発派遣求人が見つかるおすすめの求人サイトをご紹介しています。

週1で働ける薬剤師求人

週1日、2日から勤務可能な薬剤師求人

と言うことで求人情報を探されている方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、条件を増やせば増やすほど、条件に合うぴったりの薬剤師求人は見つけにくくなってしまいます。しかし、利用する薬剤師求人サイトを変えてみると、意外と希望条件にあてはまる職場が見つかったりすることはよくあります。

もしこれから新しく週1、2日から勤務可能な薬剤師求人を探す、と言う方も今まで探してみたけれどなかなか良い求人の紹介が無くて・・・という薬剤師さんも、こちらでご紹介する薬剤師派遣会社や求人サイトで利用した事無いところがあれば、一度相談してみてはいかがでしょうか。

しかも時給3,000円など高給与な求人の紹介も期待できますから、少ない勤務日数でもしっかり給料を稼ぎたい、家計をサポートする事も出来るのではと思います。

また上記で紹介される求人案件は、交通費別途支給の求人も多いので、手取りを減らすこと無く働く事が出来ます。

週1日、2日の勤務であれば家事、育児とも両立しやすい働き方ですよね。子供が小さい間は出来るだけ一緒に過ごしてあげたい、という気持ちをお持ちのママさん薬剤師にもお勧めの働き方です。

育児が落ち着いたので現場に復帰したい

子供が成長してくると、少しずつ日々の生活が楽になってきます。

もう本当に「楽になる」という表現しか思いつかないくらい、子育ての日々は忙しいです。特に魔の2歳児と言われる時期が終わると、気持ち的にも余裕が出てくる方はとても多いでしょう。

それまでは家にいてもずっと緊張しっぱなしと言うか、子供が何をするか分かりませんから常に意識を向けている必要があるので、自宅にいるのに疲れるんですよね。

幼稚園に入園する頃には、気持ち的にも体力的にも余裕が出来てきて、調剤薬局や病院の薬剤師として復職したい、という気持ちになる方は多いようです。

復職が早い方は出産後6ヶ月後などに復帰される方も多いですが、1歳や3歳などの年齢で復職される方の方も多いかと思います。

育児と仕事を両立させたいという方にとっては、仕事でクタクタになるのはイヤ、少し余裕を持って働きたいという場合が多いでしょう。

そうした家事・育児、仕事の両立を目指す薬剤師さんにとって、まず最初に週1日、2日くらいの勤務日数から働き出すことは無理がありませんからオススメの働き方といえるでしょう。

バイト、パート薬剤師として働く事を希望される方は、

育児・家庭との両立しやすい求人も豊富!【リクナビ薬剤師】

もおすすめです。