薬剤師 単発派遣

現在、薬剤師の方の中で単発派遣という働き方が注目を集めています。当サイトでは薬剤師単発派遣に関する求人情報や薬剤師単発派遣求人が見つかるおすすめの求人サイトをご紹介しています。

主婦薬剤師の登録も多い薬剤師派遣

薬剤師派遣は主婦の登録も多いです

薬剤師派遣は主婦薬剤師の登録も多いです。

仕事と家庭(育児)を両立したい、薬剤師として少しでも働きたい、そうお考えの方が登録される傾向にありますね。

薬剤師派遣会社の「すけっと薬剤師」で公開されている働く理由ランキングを見ても、「家事と育児の両立」「ブランク防止」「家計をサポート」が上位に入っています。

結婚後に主婦として家事をこなしながら薬剤師で働くには、常勤の正社員だと時間的に厳しいケースが多いと思います。

短期バイト、単発パート、短期派遣、単発派遣(スポット)のような働き方なら、家事や育児と両立しやすいですね。特に派遣薬剤師は時間の融通も利きやすいですし、パートや正社員より高時給になることもあります。

午前中のみ、午後のみ、平日のみ、土日のみなど希望条件を出すことが出来ますし、週1回3時間から就業可能なケースもあります。お子さんが幼稚園や小学校に通っていれば、幼稚園近くの調剤薬局、小学校近くのドラッグストアで働くという選択肢もありますよ。

派遣薬剤師の職場で多いのは調剤薬局とドラッグストアです。製薬会社や大手病院の求人は少ないと言われていますね。その分、自宅近くの薬局やドラッグストアの求人募集が見つかる可能性も高いと思います。

その辺りはまず薬剤師派遣会社のコンサルタントに聞いてみて下さい。希望条件を伝えることで、それに沿った薬剤師求人を探してもらえますので。

薬剤師派遣会社は無料で利用できますから、気軽に会員登録されると良いでしょう。

無料で活用できる理由としては、派遣会社・紹介会社に入る報酬は、調剤薬局やドラッグストア、病院や物流メーカー、医薬品卸会社のような求人を出す側が負担しているんですよね。

そのため派遣会社・紹介会社を利用する薬剤師さんは無料で活用することが出来ます。

派遣社員は基本的に残業がありませんし、時間的にもプラン通りに働くことが可能です。お子さんの帰宅時間に合わせて働いたり、旦那さんが帰宅するまで薬剤師として働くことも出来ますので、まずは以下の派遣会社に登録して、相談から初めて下さいね。