ママ薬剤師 求人の見分け方

ママ薬剤師 働きやすい職場

ママ薬剤師 働きやすい職場

他の職業と比較して、ママさん薬剤師は復職しやすい状況にありますね。託児所も利用しやすいのではないでしょうか。

ママ薬剤師を歓迎してもらえる求人って?

ママ薬剤師が働きやすい求人の見分け方について。

薬剤師の仕事探しの基本は紹介会社・派遣会社の利用ですね。

様々な職業の求人を扱う会社よりも、薬剤師に特化した会社の利用がポイントなので、まずは無料登録がおすすめです。

サポート体制が整っている紹介会社なら、アドバイザーと面談が出来ますから、その際に、

「育児と両立できる薬剤師求人を探しています」

と伝えて下さい。

そうすれば、ママ薬剤師が働きやすい求人を探してもらえますし、タイミングが合えば早期就職も可能でしょう。しかし、

『どの薬剤師紹介会社を利用すれば良いか分からない』

『子育て中の薬剤師を歓迎してもらえるか不安』

と考えるかもしれません。

その場合は、各紹介会社・派遣会社の公開求人をチェックすると良いですね。

公開求人はインターネットで検索できますから、フリーワード欄に「育児と両立」「子育てと両立」などと入力して調べて見て下さい。

薬剤師求人を多数保有している紹介会社なら、多数の求人が表示されると思います(お住まいの地域にもよりますが)

薬剤師求人ページの情報が参考になります

表示された求人数が多ければ、ママ薬剤師が働きやすい募集が多いと判断できますし、逆に少なければ、会員登録しても期待できないかもしれません。

また、表示された求人ページを見て、

『すでにママさん薬剤師が働いている薬局かどうか?』

『育児休暇・産後休暇が整っている病院かどうか?』

もチェックして下さい。

そのような体制が整っていれば、子供の急病で休んだり、遅刻や早退してもカバーしてもらいやすいと思います。

反対に「ママ薬剤師歓迎」と表記されている求人でも、上記のような情報が少なければ、実際は働きづらいかもしれません。

以上、ママ薬剤師が働きやすい見分け方をお伝えしましたが、知名度の高い紹介会社は多数の求人を扱っているので、口コミ評判の良いサービスから利用してみる、という考え方もありですね。

ママさんナースの働き方